利用規約

本利用規約(以下「本規約」と言います。)は、お客様(以下「本ユーザー」といいます。)と株式会社MENOU(以下「当社」といいます。)との間で、当社が提供する一切のソフトウェア・コンポーネント及びホスティングサービス(それらが改良された場合も含みます。)(以下「本製品」といいます。)を本ユーザーが使用するにあたり、本ユーザーと当社の間の法的な合意事項を定めたものです。
本ユーザーは、本製品のインストール実行前に、以下の条件をよくお読みください。本ユーザーは、本製品のインストールを完了することにより、以下の条件に拘束されることに合意したものとみなされます。

第1条(適用)

  1. 本規約は、本製品の提供条件及び本製品の利用に関する本ユーザーと当社との間の権利義務関係を定めることを目的とし、本ユーザーと当社との間の本製品の利用に関わる一切の関係に適用されます。
  2. 当社が当社ウェブサイト上で掲載、電子メールでの送信、その他の当社所定の方法により周知する本製品の利用に関するルールは、本規約の一部を構成するものとします。
  3. 本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における本製品の説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第2条(定義)

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。

  1. 「本利用契約」とは、本規約を契約条件として当社と本ユーザーの間で締結される、本製品の利用契約を意味します。
  2. 「本ライセンス」とは、第4条第1項に従い当社が本ユーザーに許諾する本製品の使用権を意味します。本ライセンスは、本ユーザーの使用するコンピュータ1台において本製品を使用できる権利を1本と数えます。
  3. 「本ライセンスコード」とは、本ライセンスを実行するために当社から本ユーザーに提供されるコードを意味します。
  4. 「インポートデータ」とは、本ユーザーが本製品を利用するにあたり、本製品に入力する学習用のデータ(画像、動画、文字情報その他のデータを含みますがこれらに限りません。)を意味します。
  5. 「本学習済AIモデル」とは、本製品を利用して本ユーザーがインポートデータを取り込むことで生成した画像解析AIを意味します。
  6. 「当社ウェブサイト」とは、そのドメインが「menou.co.jp」である、当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず、当社のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)を意味します。
  7. 「本ユーザー」とは、第3条(本製品利用の申し込み)に基づいて、本製品の利用者として当社と本利用契約を締結した者又は法人を意味します。
  8. 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。

第3条(本製品利用の申し込み)

  1. 本製品の利用を希望するお客様は、本規約に同意の上、当社所定の方法により、直接または代理店を介して当社対し、本製品利用の申込を行うものとします。
  2. 前項の本製品の利用の申込を行った者は、当社に対し、当社と本利用契約を締結する権限を有する者が当該利用契約の申込を行っていることを保証します。
  3. 本利用契約は、お客様からの本製品の利用の申込を当社が承諾した時点で成立します。

第4条(使用許諾)

  1. 当社は、本ユーザーが本規約のすべての条項を遵守することを条件として、本ユーザーに対し、本ライセンス1本あたり、本製品を1台のコンピュータにインストールして使用するための非独占的、譲渡不能かつ再許諾不能の使用権を許諾します。
  2. 本規約において明示的に許諾された権利を除き、本製品に関するいかなる権利も本ユーザーに移転ないし許諾されません。
  3. 当社は、本ユーザーが使用する本製品へのアクセスをコントロールする権利を留保します。本ユーザーは、当社から提供された本ライセンスコード使用せずに本製品を使用することは禁止されています。また、本ユーザーが本製品を複数使用する場合には、必要なライセンス数について利用申し込みを行い、本ライセンスを取得していただく必要があります。

第5条(料金及び支払方法)

  1. 本ユーザーは、本製品の無償版を利用する場合を除き、本製品の利用の対価として、別途当社または代理店が定める利用料金を、指定する支払方法により支払うものとします。
  2. 本ユーザーが利用料金の支払を遅滞した場合、本ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

第6条(禁止事項)

  1. 本ユーザーは、事由の如何を問わず、本製品の複製及び公衆送信をすることはできず、本製品の変更、修正、改変、翻訳、翻案等、本件製品の性質ないし構成等に変化をもたらす可能性のある一切の行為をすることができません。
  2. 本ユーザーは、本製品に関し、逆コンパイル、逆アセンブルをしたり、また、その他の方法で本製品のソースコードの解読を試みたりするなど、リバースエンジニアリングその他一切の解析をすることはできません。
  3. 本ユーザーは、本ライセンスコードを、当社に登録いただいたコンピュータ以外の端末(コンピュータを含みますがそれに限りません。)に使用することはできません。
  4. 本ユーザーは、本製品の使用をいかなる第三者にも認めてはならないものとします。したがって、本利用契約及び本規約により許諾される本製品に関する非独占的使用権を第三者に対して販売、再使用許諾、譲渡、賃貸、リースすることはできません。

第7条(本製品の利用の停止等)

  1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、本ユーザーに事前に通知することなく、本製品の全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
  2. 本製品に係るコンピュータ・システムの点検または保守作業を緊急に行う場合
  3. コンピュータ、通信回線等の障害、誤操作、過度なアクセスの集中、不正アクセス、ハッキング等により本製品の運営ができなくなった場合
  4. 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本製品の実行ができなくなった場合
  5. その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合

第8条(知的財産)

  1. 本製品及びそれのソースコードについての知的財産権は全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属し、本ユーザーに譲渡されることはありません。
  2. 本ユーザーが本製品を用いて生成した学習済AIモデルのうち、AIモデルのフレームワークについての知的財産権は当社に帰属します。
  3. 本ユーザーが提供するインポートデータ及びこれを本製品に入力することにより生成された学習済AIモデルのうち本条第2項のフレームワークを除く部分についての知的財産権は本ユーザーに帰属します。
  4. 本ユーザーが生成した学習済AIモデルを本ライセンスに基づき機器に組み込んで利用する場合、当社は、当該本ユーザーに対し、本条第2項のフレームワークの利用及び使用を非独占的に許諾するものとします。

第9条(データ等の取扱い)

  1. 本ユーザーは本製品に取り込むインポートデータについて自己の責任において管理し使用するものとします。
  2. 当社は、本製品の精度向上や機能や使用性改善等の目的のために、本ユーザーが本製品を使用した際の動作ログを参照、閲覧及び使用することができるものとし、本ユーザーは、当社からの要請に応じ、当社に対し、動作ログを提供するものとします。

第10条(限定的保証)

  1. 当社は、本利用契約の有効期間中、本ユーザーに対し、本製品が、当社ウェブサイト上に記載、電子メールで送信その他の当社所定の方法により提供した本製品の仕様(以下「本仕様」といいます。)どおりに稼動することを保証します。但し、当社の限定的保証は、(ⅰ)当社の責によらない本製品に係る事故、破損、不正使用もしくは放置、(ⅱ)当社以外の者の作為又は不作為、(ⅲ)本製品の意図しない使用、又は(ⅳ)本ユーザーが当社から提供される本製品のすべての更新バージョンを使用しなかったことを原因として、本製品が本仕様どおりに稼動しない場合は無効とします。
  2. 当社は、本製品が本ユーザーの特定の目的に適合すること、本製品及び学習済みAIモデルが本ユーザーの期待する性能・正確性・有用性を有すること、本ユーザーによる本製品の利用が本ユーザーに適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、及び、第三者の権利を侵害しないことについて、明示又は黙示を問わず何ら保証しません。

第11条(免責)

  1. 当社は、前条第1項(限定的保証)の規定を除き、本製品を使用したこと、又は使用できなかったことから、もしくはそれに関連して発生する、特別、間接、付随、将来的、懲罰的又は派生的な性質の損害(インポートデータの紛失、利益の逸失、営業権の逸失又は事業の逸失を含みますがこれらに限定されるものではありません。)については、いかなる場合においても一切責任(本利用契約及び本規約についての不適合責任を含む)を負わないものとします。
  2. 当社は、本製品に関して本ユーザーが本製品について前条第1項について被った損害につき、過去3ヶ月間に本ユーザーが当社に支払った対価の金額を超えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。
  3. 本ユーザーが本製品を使用して生成した学習済みAIモデルの使用、複製および改変、並びに当該複製および改変等により生じた生成物の使用(以下「本件学習済みAIモデルの使用等」といいます。)は、本ユーザーの負担と責任において行われるものとします。当社は、本件学習済みAIモデルの使用等により本ユーザーに生じた損害を賠償する責任を負いません。
  4. 本ユーザーが、本製品及び学習済AIモデルを使用することに関連して第三者との間において生じた連絡、紛争等については、本ユーザーが自己の責任と費用によって対応、解決するものとします。

第12条(秘密保持)

  1. 本ユーザーは、本製品及び本製品に関連して当社が本ユーザーに対して秘密に取扱うことを求めて開示した情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取扱うものとします。

第13条(本規約の変更)

  1. 当社は、いつでも本規約の内容の全部又は一部を追加、削除又は変更(以下「変更等」といいます。)することができます。当社は、本規約の内容を変更等する場合には、変更後の本規約の施行時期及び内容を当社ウェブサイト上での掲示その他の当社所定の方法により周知し、または本ユーザーに通知するものとし、かかる通知後、かかる通知において当社が定めた当該変更等の効力発生日に、本ユーザーは、本規約の変更等に同意したものとみなします。但し、法令上、本ユーザーの同意が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法で本ユーザーの同意を得るものとします。
  2. 当社は、本製品の無償版については、1ヶ月前までに本ユーザーに通知することにより、本製品の無償版の提供を終了することがあります。本ユーザーは、これにより本ユーザーに損害が生じても当社は一切の責任を負わないことについて、承諾します。

第14条(連絡/通知)

  1. 本製品に関する問い合わせその他本ユーザーから当社に対する連絡または通知、及び、第13条の本規約の変更に関する通知その他当社から本ユーザーに対する連絡または通知は、当社の定める方法で行うものとします。
  2. 当社が、本ユーザーが登録したメールアドレスその他の連絡先に連絡または通知を行った場合、本ユーザーは当該連絡または通知を受領したものとみなします。

第15条(契約上の地位の譲渡等)

  1. 本ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、本利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  2. 当社は本製品にかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに本ユーザーから受けた情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、本ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第16条(分離可能性)

  1. 本規約のいずれかの条項が無効とされた場合であっても、本規約の他の条項は、継続して完全な効力を有するものとします。

第17条(準拠法及び管轄裁判所)

  1. 本規約及び本利用契約の準拠法は日本法とします。
  2. 本規約又は本サービス利用契約に起因し、または関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

  • 2021年01月01日制定   株式会社MENOU
  • 2021年08月19日改定   株式会社MENOU
  • 2022年02月14日改定   株式会社MENOU